【2024年最新版】Wantedly(ウォンテッドリー)運用代行会社29社を紹介!導入メリットや価格まで徹底調査

Wantedly運用代行サービスの比較記事のアイキャッチ

優秀な人材に直接アプローチでき、広報ページなどとしても活用できる採用媒体のWantedly。

Wantedlyは能動的な採用活動を可能にする一方で、「工数ばかり増えて成果が出ない」「社内にノウハウがなく、効果的な運用方法がわからない」という採用担当者の声も多く耳にします。

本記事では、45,000社以上の企業が利用しているビジネスSNSであり、採用媒体であるWantedly(ウォンテッドリー)の運用代行サービスについて、依頼できる業務、導入するメリット、費用や運用代行会社29社を紹介をしています。

\最新のノウハウと確かな実績でサポート/

Wantedlyの認定公式パートナーにご相談ください

Wantedlyの最新ノウハウを多数保有

返信率30%超えのスカウト代行

安くて高品質な採用コンテンツ制作

▼無理な営業はございません!▼

\最新のノウハウと確かな実績でサポート/

Wantedly認定公式パートナーにご相談ください

Wantedlyの最新ノウハウを多数保有

返信率30%超えのスカウト代行

安くて高品質な採用コンテンツ制作

▼無理な営業はございません!▼

目次

Wantedly(ウォンテッドリー)運用代行とは

Wantedly(ウォンテッドリー)は、およそ300万人が利用する国内最大級のビジネスSNSです。

「採用媒体」ではなく「ビジネスSNS」というだけあり、給与や待遇などの条件ではなく、企業が掲げるミッションや価値観への共感を軸にマッチング(採用)を行うことを重要視しています。

そんなWantedlyは、募集記事やブログ機能のストーリーを無制限に掲載することができ、会社ページも非常に充実させることができます。

このような機能のおかげで、上手く運用を行えばかなりの母集団形成ができ、採用コストを抑えることができますが、これだけの機能を使いこなす工数やノウハウがなければWantedlyを利用する価値を最大限生かすことはできず、コストと労力の無駄になってしまいます。

そこで、社内にノウハウやリソースがない場合は、運用代行会社の利用をおすすめします。Wantedly(ウォンテッドリー)の運用代行会社は、Wantedlyを最大限に活用するために必要な最新のノウハウを持っており、採用や広報を効率的に行うことができます。

Wantedlyの基本情報については、以下の記事で詳しく説明しています。

Wantedly運用代行業者に委託できる業務内容

ターゲット・ペルソナ設定

Wantedlyの運用代行サービスでは、採用ターゲットの設定を行います。

採用ターゲットの設定から行うことで、募集情報を掲載する際に訴求するポイントが明確になり、採用のミスマッチを防止することに繋がります。

採用を専門とする企業による、「ペルソナ設計」や「セグメンテーション」「ターゲティング」「ポジショニング」のフレームに則るSTP分析を活用した設定方法等もあり、より明確なターゲット設定が期待できます。

採用計画・戦略の設計

Wantedlyでの採用活動において、本当にマッチした人材を採用するためには採用戦略の設計が必要不可欠です。

Wantedlyの運用代行サービスでは、採用の全体戦略を立てた上で、実際の運用における実務管理まで落とし込みます。

Wantedlyでは、募集要項の条件や待遇などの掲載ができないので、戦略設計の段階で自社に対する共感を呼び起こすことが重要なポイントになります。

しかし、上手く共感を呼び起こす運用ができず、Wantedlyを活用した採用に失敗してしまうケースもよく見受けられます。求職者に「魅力的な企業」だと感じてもらうためには、Wantedly運用前の戦略設計が重要なのです。

また、すでにWantedlyを導入している場合でも、運用代行業者の力を借りて採用活動の効率化や運用方法の見直しなどを行うことは採用活動を強化させる上で非常に有効な手段になります。

募集記事作成

Wantedly(ウォンテッドリー)での採用において一番重要なのは「募集記事をどれだけ戦略的に作れるか」です。Wantedlyには給与や待遇などの条件を記載することができないため、自社をどう魅せるかが採用が成功するかどうかを左右します。

実際の運用代行会社が募集記事を作成する上でチェックするポイントは、ざっと以下の通りです。

  • 採用ブランディングの明確化
  • 募集ページの設計
  • 文章制作
  • 画像の撮影や編集
  • 募集記事の定期更新
  • 上位表示施策の実行 など

特に、自社の業界や業種、フェーズにおいての実績がある運用代行サービスに依頼することで、ミスマッチの少ない理想的な応募者が自ら応募してくる募集記事を作成してもらうことができます。

ストーリー記事作成

ブログ機能である「ストーリー」は、自社で手掛けているプロジェクトの紹介や社員インタビューなど、自社の強みや組織風土が伝わるような内容を掲載できる機能です。

このストーリーは募集記事のように「掲載すべき内容」に縛りがなく、自由に記述ができます。

募集記事の枠では伝えきれない自社のビジョン、ミッションなどの、想いや社内制度・環境などの社風、社内のリアルな裏情報なども発信できます。

しかし、

  • 企画設計
  • 担当者との日程調整
  • インタビュー
  • 執筆
  • アイキャッチ作成
  • 掲載、宣伝

を自社で補うことはかなり工数がかかるでしょう。

そこで運用代行会社にストーリー投稿だけをを任せることで、工数削減だけでなく自社のブランディング強化も期待ができます。

ダイレクトスカウト代行

Wantedlyでは、ユーザーへ直接スカウトメッセージを配信できますが、このダイレクトスカウトには、一斉送信などの機能がありません。

そのため、一人一人に個別でメッセージを送る必要があり、返信率が高いものの運用者の工数はかなり多く、負担が大きくなります。

そこで、

  • 採用要件とマッチする候補者の選定
  • 候補者にあわせてカスタマイズされたスカウトメッセージの作成
  • スカウトの送信、返信対応
  • 返信率や応募率などの分析、施策の提案

などの業務を運用代行に任せるだけで、劇的に応募数が変わるケースも少なくありません。

中には、メッセージのほとんどをパーソナライズ化(個別化)して送っている会社もあり、実際に弊社がご支援した企業では、返信率が50%を超えることもあります。自社でのリソースが足りない場合には、スカウトだけでも優先的に運用代行への委託を検討することをおすすめします。

ダイレクトスカウトの代行サービスについては、下の記事で詳しく説明していますので、ぜひご覧ください。

応募者管理

採用活動において意外と工数が掛かるのが、応募者一人一人の個別対応と面談の日時調整です。

この応募者との連絡調整なども、運用代行サービス会社に任せることができます。

Wanetedlyでは、メールではなくチャットで候補者とやりとりをするため、迅速かつスムーズな対応が重要です。応募者対応も運用代行会社に依頼することで、手間を省き社内の工数削減が実現できます。

また、一部の運用代行会社では流入経路や応募者のデータ分析を行ってくれるため、「自社の採用データ」を蓄積することも可能です。

その他業務

上記の業務の他にも、

  • ストーリー記事での資料作成
  • アナリティクス分析
  • Wantedly内の機能整理
  • アカウントパワーの強化

など、普通の人事担当者では「リソース不足」や「ノウハウ不足」でできないことを運用代行会社が対応できる場合も多いので、ぜひ細かい部分も依頼して採用を強化しましょう。

Wantedly運用代行を導入するメリット

ここからは、Wantedly運用代行を導入するメリットに関して、詳しくご紹介していきます。

Wantedly運用のプロが担当してくれる

Wantedly運用代行会社は、Wantedlyにおける知見が圧倒的なので、まさに「Wantedly運用のプロ集団」です。

また、人を惹きつけるコンテンツの企画力や定期的な記事の更新など、専門的な知識や人的リソースを必要とする運用も効率よく進行してくれます。また、その知見を自社に共有してくれる企業であれば、社内に採用ノウハウを蓄積することもでき、社内の採用担当者の育成にもつながります。

サポート範囲が豊富

Wantedlyは媒体の特性上さまざまな工数がかかりますが、その分「ここは自社で内製化する」「ここは代行業者に委託する」というように自社の都合に合わせた依頼をすることができます。もちろん、戦略設計から日程調整までを総合的に依頼することも可能です。

面接以降の業務に集中できる

プロがそれまでの業務を安定的に運用してくれるため、自社の人事や採用担当は「人を選ぶ」「アトラクトする」という自社でしかできない業務に集中することができます。

そのため、採用担当のリソースが少ないベンチャー企業や中小企業には特におすすめです。

Wantedly運用代行を導入するデメリット

Wantedly運用代行を導入する上では、もちろんメリットだけではありません。ここからはWantedly運用代行を導入するデメリットについて、ご紹介します。

成果報酬が発生する場合がある

Wantedlyの運用代行サービスの利用には、様々なサービスがあり、コストもピンキリです。月額5万円以下で導入できるサービスもあれば、100万円を超える会社も。

月額費用だけでなく初期の導入費用がかかるもの、採用が決定した際の成果報酬が発生する場合もあり、事前に最低価格と費用対効果を調べることが重要です。

採用代行業者全般の相場や費用対効果ついては「採用代行サービス(RPO)の費用相場は?業界別の料金やコスパの良いサービスを紹介!」の記事でご紹介しています。

専門職採用は選定を慎重に

エンジニアや財務経理、建築関係など、資格や専門知識を有するポジションの採用には、やはり一定の知識や経験が必要です。

最近は「エンジニア採用ができる」と宣伝している企業が増えていますが、「未経験と中途の差」や「webエンジニアと機械学習エンジニアの差」などは非常に大きいため、事例記事などを見て、本当に実績がある企業なのかをしっかり確認しましょう。

内製化しづらく、社内に知識がたまらない

Wantedlyの運用代行サービスを利用する上で見落としがちなのが「支援が終了した時に、社内にノウハウが残らないこと」です。

戦略設計から運用までまるっと委託してしまっている場合、運用のスキルやノウハウを教えてくれるサービスでない限り、Wantedly運用のノウハウが自社に蓄積されないというデメリットがあります。

将来的に採用活動を自社だけで行っていきたい場合は、自社の社員と定期的にミーティングを開いて情報を共有してもらったり、Wantedlyの運用データをもらうなど、内製化を見据えたコミュニケーションをとりましょう。

Wantedly運用代行サービスの費用相場・プラン

Wantedlyの運用代行を依頼する際、気になるのは費用です。一般的な料金体系や相場を確認してみましょう。

料金形態

Wantedlyの運用代行サービスは、一般的には月額制ですが、他にも年額制や成果報酬制など別の料金体系も存在します。初期費用もサポート依頼時に発生することが一般的で、30万円程度が一般的な相場です。従量課金制と成果報酬型がありますがそれぞれ以下のような相場です。

■従量課金制

「スカウト業務と日程調整」または「採用戦略設計と母集団形成」など特定の業務を頼んだ際にその「業務単位」で料金が決定する価格形態です。

例えば、初月は戦略設計と媒体の初期設定などの業務を頼んで、翌月からはスカウト業務を頼んだり、採用計画が急に変わってイベントを開催したりと、変化の多いベンチャー企業などにおいて有効な費用形態です。

募集記事作成: 3万円/記事

スカウト業務代行:1000円〜/回

日程調整などの事務作業:5万円〜/月

面接代行:1万円〜/回

媒体運用:15万円~/月

■成果報酬制

は、面談や採用に至った応募者数に応じて料金が発生する仕組みです。年収の数十%で換算される場合と、1名あたりの固定額で換算される場合があります。

また、月額に上乗せで一部成果報酬が発生する形態と、初期費用は発生しない完全成果報酬型の2つのパターンがあります。

雇用形態別の相場

新卒採用や中途採用、パート・アルバイト採用など、雇用形態によっても採用代行の費用相場は異なってきます。例としては下記のような費用相場になっています。

新卒採用での採用代行費用相場……月額5万円〜70万円

中途採用での採用代行費用相場……月額10万円〜70万円

パート・アルバイト採用での採用代行費用相場……月額1万円〜30万円

採用代行サービスの費用/料金相場については以下の記事で詳しく説明していますのでぜひご覧ください。

Wantedly運用代行会社29社をご紹介

一括りに「Wantedly(ウォンテッドリー)運用代行サービス」といっても、数多くのサービスがございますので特徴や料金などをそれぞれご紹介します。

株式会社ミギナナメウエ

株式会社ミギナナメウエが運営する「即戦力RPO」は、幅広い業務を依頼できる採用支援サービス。優秀なコンサルタントが、20万件以上の独自データをもとに、圧倒的なサポートを行います。

◆即戦力RPOの特長

  • Wantedly Partners認定
  • 優秀なコンサルタントが、まるで自社社員のように支援
  • 独自のアルゴリズムハックにより、上位表示を可能に
  • 満足度97%以上の圧倒的サポート

◆主なサービス内容

  • 採用ペルソナの設計
  • 採用ブランディング設計
  • 採用戦略設計
  • 媒体選定、エージェント選定
  • 媒体運用
  • 応募者管理
  • 内製化支援 など

◆即戦力RPOの費用

  • 月額料金:30万円(税抜)~
  • 契約期間:3ヵ月~
  • 実働時間:30時間~

\Wantedly認定公式代理店!/

株式会社GIG/採用サイトの制作も可能

株式会社GIGは、大手企業を中心としたスキルシェア事業の一環としてWantedlyを使った採用活動をサポートしています。ブランディングからシステム開発、マーケティングやデータ解析のアドバイザリー実行支援まで、一気通貫のサービスを提供しています。

◆サービスの特徴

  • Wantedly Partners認定
  • 月間1,000名以上のエントリー実績
  • デザイン力の高い企業ページを作成

◆費用

  • 導入費用:30万円
  • スタータープラン:198,000円
  • ベーシックプラン:298,000円
  • エンタープライズプラン:応相談

ソーシャルリクルーティング株式会社/新卒・第二新卒の採用支援に特化

ソーシャルリクルーティング株式会社は中小ベンチャー企業のためだけの新卒・第二新卒の採用支援に特化し支援しています。また、Wantedlyだけでなく、採用選考プロセスや組織戦略を踏まえた総合的な提案ができます。

◆サービスの特徴

  • 月額3.5万円から依頼が可能
  • 中小ベンチャー企業×新卒・第二新卒に特化
  • 最短1ヶ月から導入可能

◆費用

  • ライトプラン:初期費用10万円+5万円/月
  • スタンダードプラン:初期費用10万円+12万円/月
  • プライムプラン:初期費用10万円+月額20万円/月

株式会社favy/飲食店特化の採用支援

株式会社favyは、飲食業界に特化したマーケティング支援や飲食店運営をする企業です。メディア運営が有名ですが、メーカープロモーション店舗運営、飲食店向けMAツール等なども提供しています。

◆対応業務

  • 募集・ストーリーなどのコンテンツ作成
  • ダイレクトスカウトの運用
  • 面談日程の調整などオペレーション業務

◆費用

  • 240万円/年〜
  • ※プランにより応相談

株式会社ポテンシャライト/ベンチャー企業に特化した採用支援

株式会社ポテンシャライトは、採用ノウハウが少ないベンチャー企業様を対象に、採用活動の支援を行っています。常に新しい採用の在り方やノウハウを創るという理念の元で成長を続ける企業です。

◆対応業務

  • ダイレクトスカウトの運用
  • 面談日程の調整などオペレーション業務
  • 採用戦略等コンサルティング業務

◆費用

  • 要問い合わせ

株式会社ハチロク/業界最安値の採用代行

株式会社ハチロクは、業界最安値で採用代行サービスを展開している企業です。Wantedly運用をはじめとする企業の事業・組織に成長機会を与えるサービスを展開しており、採用周りの多くの業務に対応することができます。

◆サービスの特徴

  • 募集・ストーリーなどのコンテンツ作成
  • ダイレクトスカウトの運用
  • 採用戦略等コンサルティング業務

◆費用

  • 要問い合わせ

株式会社sky’s the limit/LINE集客など幅広いソリューションを提供

株式会社sky’s the limitは、Webプロモーション運用支援や不動産事業を幅広く行なっている企業で、その一環としてWantedlyの運用代行サービスも展開しています。

◆サービスの特徴

  • 外国人採用・障害者雇用に注力
  • メンタルケア及び復職支援に対応
  • 事業成果により早期に結びつく採用戦略立案

◆費用

  • 要問い合わせ

株式会社プロ人事/人事経験者が企業の採用を徹底サポート

株式会社プロ人事は、最低契約期間を設けておらず、先行投資がかからない採用手法(入社が決定してはじめて費用が発生する成果報酬型の費用形態)でもサービスを提供しています。

◆サービスの特徴

  • メンバーは全て人材業界や人事経験者のみ
  • 1日単位のカスタマイズも可能
  • 合同説明会・単独説明会の代行可能

◆費用

  • ※要問合せ

株式会社いいね/webマーケ視点で採用業務もサポート

株式会社いいねは、ネットメディアから新聞折込まで、オンライン・オフライン双方であらゆる求人ツールと多様な採用手法で採用にまつわる課題を解決する企業です。

◆サービスの特徴

  • マーケティング戦略に強みを持っている
  • 伴走型の支援が中心
  • 新聞折込にも対応

◆費用

  • 要問い合わせ

株式会社ルーチェ/韓国人などの特殊領域の採用も可能

株式会社ルーチェは企業様の採用成功まで伴走し、内製化支援を強みとしています。採用アウトソーシングサービス以外にも、求人広告代理店事業・人材紹介事業・韓国人エンジニア紹介事業を展開しております。

◆サービスの特徴

  • Wantedly Partners認定
  • 人材紹介も行っている
  • Wantedlではエンジニア採用が特に強い

◆費用

  • プラン1:5万円/月
  • プラン2:10万円/月
  • プラン3:15万円/月

株式会社オルトプラス(HRsync)/バックオフィスの悩みをまるごと解決

株式会社オルトプラスが提供する、HRsyncはバックオフィスから生まれた採用代行サービス。現役人事のスタッフが支援するため、幅広い悩みに対応可能です。

◆対応業務

  • ダイレクトスカウトの運用
  • 面談日程の調整などオペレーション業務
  • 採用戦略等コンサルティング業務

◆費用

月額0円(成果報酬25万円〜

インビジョン株式会社/独特の感性で採用を支援

インビジョン株式会社は「働く幸せを感じる」「かっこいい大人を増やす」をビジョンとして、採用の戦略設計から母集団形成、人事業務など幅広い業務に対応可能です。


◆対応業務

  • 募集・ストーリーなどのコンテンツ作成
  • ダイレクトスカウトの運用
  • 面談日程の調整などオペレーション業務

◆費用

要問い合わせ

株式会社MAISON MARC/エージェント事業も展開

株式会社MAISON MARCは、システムソリューション開発やエンジニア教育・マーケティングなどのサービスを提供していますが、その一貫として、採用支援サービスも展開しています。

◆サービスの特徴

  • 募集・ストーリーなどのコンテンツ作成
  • ダイレクトスカウトの運用
  • 採用戦略等コンサルティング業務

◆費用

  • 要問い合わせ

Attack株式会社/即戦力人材の採用に特化

Attack株式会社は、主にスタートアップ/ベンチャー企業の中途採用支援をしている企業です。エンジニアの採用支援が強いですが、営業や管理部門などすべての職種に対応が可能。


◆サービスの特徴

  • 即戦力キャリア採用に特化
  • 丁寧なスカウト送付
  • 100社以上のエージェントと提携


◆費用

  • 要問い合わせ

株式会社T3/新卒特化の採用支援

株式会社T3は、「三方良しを後世に継ぐこと」を理念とし、美容やデザイン、マーケティング支援等、複数の業界において事業運営を行っており、その中で新卒領域に特化した採用支援事業も展開しています。


◆サービスの特徴

  • 媒体選定やダイレクトリクルーティングに対応
  • 優秀な学生、理系専門学生などの母集団を形成
  • 新卒採用に特化

◆費用

要問い合わせ

株式会社StartGate/新卒・長期インターンの採用支援

株式会社StartGateは、スタートゲートは長期インターン・新卒採用に特化をした採用プランナー集団。「就活」という日本古来の文化をアップデートすることをミッションに活動しています。

◆サービスの特徴

  • 新卒採用、インターン採用に特化
  • ミスマッチを防ぐ採用ブランディング
  • 採用戦略設計に注力


◆費用

  • 要問い合わせ

グラハム株式会社/フルオーダーメイドの採用支援

グラハム株式会社は、事業開始から4年で累計1,700社、年間で合計10億円の採用予算の運用をかかえながら運用を行っております。

◆サービスの特徴

  • フルオーダーメイドのサービス
  • 全従業員の約20%が運用チーム
  • 採用SNSにも対応可能

◆費用

要問い合わせ

イチミ株式会社/令和的組織を構築する採用支援

イチミ株式会社は、「令和的組織をツクル」というミッションのもと、採用コンサルティングサービスを展開しています。組織や人事、採用媒体などの情報発信も行っています。

◆対応業務

  • ビジョンや価値観の制定
  • ペルソナ設計
  • 採用ブランディング

◆費用

要問い合わせ

株式会社Dots/組織構築を包括的にサポート

株式会社Dotsは、Wantedlyの運用代行などの採用支援事業と人事評価制度設計サポートの2軸で事業を展開している企業です。新しい人材の採用はもちろん、既存の人材の整理まで幅広くサポートを受けることができます。

◆サービスの特徴

  • 評価制度も任せたい企業向け
  • 人事/組織コンサルとしても活用できる
  • 1ヶ月の無料運用代行あり

◆費用

  • 要問い合わせ
  • 1ヶ月の無料お試し可能

株式会社プロジェクトHRソリューションズ/ITに強い採用支援

株式会社プロジェクトHRソリューションズは、テクノロジー領域を中心にあらゆる産業のHR課題の解決に向けたコンサルティングサービスを実行面まで一気通貫で支援しています。

◆サービスの特徴

  • 月額20万円~
  • 専門業界にも対応
  • テクノロジー領域専門のコンサルタントが在籍

◆費用

  • uloqo/RPO:20万円〜/月
  • uloqo/DR:要問い合わせ

株式会社Freedoming/IT事業で企業の採用問題を支援

株式会社Freedomingは、IT×営業×HRの領域で事業展開しており、主に採用支援事業とITソリューション事業、システム開発事業を展開している企業です。

◆サービスの特徴

  • クリエイティブ職人材に特化
  • 採用戦略の設計、ペルソナ設計~母集団形成が得意
  • 再現性にこだわった採用支援

◆費用

  • 要問い合わせ

株式会社bサーチ/求人広告代理店としての運用支援

株式会社bサーチは、求人Indeed正規認定代理店としてただ穴を埋めるだけの採用活動ではなく、企業自体がより高い目標に向かうための「あたらしい採用戦略」を目指している企業です。

◆対応業務

  • 採用代行
  • プロカメラマン撮影
  • モデル・コンパニオン手配

◆費用

  • 要問い合わせ

株式会社JoB-up/toC・toBを跨いで採用領域に事業を展開

株式会社JoB-upは、「働くみんなへ〜無限の可能性をご提供」というビジョンのもと「採用マーケット」を熟知した専門家の視点から、効果の高いHRサービスを提供している会社です。

◆サービスの特徴

  • ベンチャー、スタートアップ、地方企業に特化
  • 導入費用、成果報酬共に0円!
  • 完全オーダーメイドプラン

◆費用

  • 要問い合わせ

株式会社Seneca/経営者からメンバーまで企業の”人”を支援

株式会社Senecaは、営業・研修・採用など様々なコンサルティングサービスを展開する会社です。採用領域では、市場にフィットした採用手法を使用して素早く、確実に採用を成功させることを重視しています。

◆対応業務

  • 面談日程の調整などオペレーション業務
  • 採用戦略等コンサルティング業務
  • その他(年収の25%で人材紹介もしています)

◆費用

  • スタータープラン:20万円〜/月(※Wantedly代行なし)
  • スタンダードプラン:20万円〜/月
  • プロフェッショナルプラン:30万円〜/月

株式会社プロリク/ITエンジニアの採用に特化

株式会社プロリクは、勘と経験の採用に頼らない、完全データ重視な採用を行っています。また、集めたデータを企業に提供することで、内製化支援も行っています。

◆サービスの特徴

  • エンジニア採用に特化
  • 目標から逆算した採用戦略設計
  • 成果の再現性高い採用コンテンツの作成

◆費用

  • 要問い合わせ

株式会社NOVEL/人材の定着を見据えた採用支援

株式会社NOVELは、「ドーピング禁止」のポリシーに基づきマッチング精度にこだわった採用支援を行う採用ブランディングの会社です。「働きたい会社をつくる」をミッションに、クリエイティブに強い求人広告やWEB広告、WEBサイト、リクルートサイト制作などで支持されています。

◆サービスの特徴

  • 魅力を最大限に伝えるデザイン
  • 包括的な支援が可能
  • 関西×中小起業に特化

◆費用

  • 要問い合わせ

株式会社OneColors/成長ベンチャー向けの採用支援

株式会社OneColorsは、「日本を働きがい世界No.1の国にすること」をビジョンに組織コンサルティングを中心とした伴走型のコンサルテーションを提供している会社です。

◆対応業務

  • 募集・ストーリーなどのコンテンツ作成
  • ダイレクトスカウトの運用
  • 面談日程の調整などオペレーション業務

◆費用

  • 要問い合わせ

株式会社キャスター/大手企業向けの人事業務支援

株式会社キャスターは、大手企業を中心としたDXコンサルティング事業と、ITプロフェッショナル人材を活用したスキルシェア事業の2つの事業を展開している会社です。スキルシェア事業の一環としてWantedlyを使った採用活動をサポートしています。

◆サービスの特徴

  • 500社を超える実績
  • 採用のプロが対応
  • 確かなクオリティで採用を安定化させる

◆費用

  • スタンダードプラン:400,000円
  • ロングプラン:392,000円
  • カスタマイズプラン:応相談

株式会社HERP/自社ツールを利用した採用支援

株式会社HERPは、「採用を変え、日本を強く。」をミッションに掲げ、採用管理システム『HERP Hire』を開発・提供している会社です。


◆サービスの特徴

  • 個社ニーズに応じてカスタマイズ
  • 採用戦略策定〜広告運用まで幅広く支援
  • 内製化支援あり

◆費用

最安150万円〜/1ヶ月

まとめ

今回は、Wantedly(ウォンテッドリー)運用代行サービスに関して、依頼できる業務や導入するメリット、費用とおすすめサービスなどをを紹介しました。

Wantedlyは比較的低価格で導入できる上、企業と求職者を「価値観の共感」でマッチングさせるサービスのため、上手く魅力訴求をして運用できればどんどん優秀な人材が採用できます。

Wantedlyでの採用を成功させるポイントは、徹底した運用とA/Bテストの繰り返しによるデータ収集、競合他社と差をつけるブランディングや丁寧なスカウトメッセージの送付など、こだわろうと思えばどこまでも追及することができます。

Wantedly運用で思うような結果が出なかったり、費用対や工数の面で導入しあぐねていたりする方は、この機会にぜひいくつかの運用代行サービスに問い合わせてみてはいかがでしょうか。

色々な面から自社に合った運用代行会社を見つけて、貴社のWantedlyを最大限に活用しましょう。

\最新のノウハウと確かな実績でサポート/

Wantedlyの認定公式パートナーにご相談ください

Wantedlyの最新ノウハウを多数保有

返信率30%超えのスカウト代行

安くて高品質な採用コンテンツ制作

▼無理な営業はございません!▼

\最新のノウハウと確かな実績でサポート/

Wantedly認定公式パートナーにご相談ください

Wantedlyの最新ノウハウを多数保有

返信率30%超えのスカウト代行

安くて高品質な採用コンテンツ制作

▼無理な営業はございません!▼

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事の監修者

井上愛海のアバター 井上愛海 株式会社ミギナナメウエ 執行役員

2022年9月東京大学大学院在籍中に株式会社ミギナナメウエの執行役員に就任。
即戦力RPO事業の事業責任者を担い、これまでに80社以上の採用支援に携わる。
【以下実績】
・シリーズBのスタートアップ企業の20名のエンジニア組織を40名まで拡大
・CTO、PM、メンバークラスを採用しゼロからのエンジニア組織を立ち上げに成功

目次